最新の講演会等ご案内

第2回講演会(ハイブリット開催)

この度,リアル及びライブ配信のハイブリットによる講演会を開催することとなりました。ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合せのうえご参加くださいますようどうぞよろしくお願い申し上げます。

詳細はこちらをご確認ください。

日時
2022年08月08日
場所

主婦会館プラザエフ クラルテ(地下2階)及びWeb開催

〒102-0085 東京都千代田区六番町1
JR 四ッ谷駅 麹町口から徒歩1分,東京メトロ 四ッ谷駅から徒歩3分

詳細はこちらをご確認ください。

参加費用
会 員…無料
非会員…2,000円
講演テーマおよび講師
  • 【13:35~14:35】

    『いま注目のプラントベースフード ~ 持続可能な食生活へのパラダイムシフト ~』

    不二製油グループ本社株式会社 PBF事業部門 副部門長 芦田 茂 氏

    不二製油グループは、植物性食品素材を用いたPlant-Based Foodで社会の課題を解決するため活動をグローバルに行っています。
    食糧資源問題など世界規模で課題解決に取り組むべき事案が増える中、植物性食品「プラントベースフード(PBF)」の意義が問われています。当社では、おいしさと健康、持続可能性をキーワードに油脂、たん白加工、乳化・発酵技術を融合させ、世界中のお客様と共に食の困りごとの解決を目指しています。PBF市場拡大の背景、当社技術、PBF普及への取り組みについてご紹介します。

  • 【14:50~16:20】

    『日配食品のロングライフ化と包装技術』

    増田食品開発コンサルティング 代表  増田 敏郎 氏

    昔と異なり、最近の日配食品類は美味しさとロングライフ化が両立されたものが大変増えて来ている。それらは様々な加工包装技術の進化のたま物であると思うが、今回は日配だけでなく食品全般の代表的な加工包装技法の説明を主体に、保存技術の基礎から技術別の製品例、それらの工程など全体像を説明すると共に、これから期待される技法などについても述べてみたいと思う。

申込方法

ご参加の有無を弊会ホームページにてご連絡下さるようお願い申し上げます。

申込締切

整理の都合上、7月22日(金) 迄にお申し込みください。

お願い/ご注意

新型コロナウイルス感染拡大防止のご協力をお願いします。

お問合せ先

品保研事務局 織本・鈴木まで
TEL 03-3469-7131 FAX 03-3469-7814

2022年度 第1回 一般財団法人日本食品分析センター講演会/      食品品質保持技術研究会共催

この度,(一財)日本食品分析センターと共催による講演会を開催することとなりました。ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合せのうえご参加くださいますようどうぞよろしくお願い申し上げます。

詳細はこちらをご確認ください。

日時
2022年08月01日
場所

大阪産業創造館

大阪市中央区本町 1 丁目 4 番 5 号 TEL 06- 6264- 9800
【大阪メトロ 堺筋本町駅 1 番または 12 番出口より徒歩 5 分】
詳細はこちらをご確認ください。

参加費用
無料(先着100名様。定員になり次第締切。)
講演テーマおよび講師
  • 【14:05~15:15】

    『栄養成分表示を取り巻く現状について』

    (一財)日本食品分析センター 大阪支所 基礎栄養分析課 課長補佐 君塚 高広

    令和2年4月1日から新たな食品表示制度が完全施行となり,栄養成分表示が義務化されました。最近では,令和4年3月30日に分析法の課題解決や, 日本食品標準成分表(八訂)との整合性を取るため,食品表示基準に係る通知の「別添 栄養成分等の分析方法等」が一部改正されています。本講演では改正のポイントをご紹介いたします。

  • 【15:30~16:40】

    『機能性表示食品制度における機能性関与成分の分析について 』

    (一財)日本食品分析センター 彩都研究所 試験研究部 部長 水越 一史

    機能性表示食品の届出件数は年々増加し,昨年度は1,445件の食品が届出受理されました。機能性関与成分や表示しようとする機能性の内容も多種多様です。本講演では本制度の概要や
    昨年度の届出状況,機能性関与成分の分析に関する内容についてご紹介いたします。

申込方法

(一財)日本食品分析センター ホームページ 最新情報 よりお申し込みください。

申込締切

お願い/ご注意

新型コロナウイルス感染拡大防止のためのおねがい
■マスク着用をお願いいたします。
■37.5℃以上の発熱がある等、体調のすぐれない方は来場を控えていただきますようお願いいたします。

お問合せ先

(一財)日本食品分析センター大阪支所 受託サービス部
担当:村井,山口 E-mail:oskaihatu@jfrl.or.jp
TEL:06-6386-1855 FAX:06-6386-2013